Posted in Research

ICSS 7月研究会で発表をしました

D2の畑田さんとM1の星野君が山口市で開催された情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS研究会)で下記の発表をしました。6月の研究会は6つの研究専門委員会の併催で、とても活況でした。

  • 畑田充弘,森達哉,”マルウェアの通信モデルによるクラスタリング精度の評価,” 信学技報, vol. 116, no. 131, ICSS2016-24, pp. 59-64, 2016年7月 [概要]
  • 星野遼,衣川昌宏,林優一,森達哉,”電波再帰反射攻撃成立条件の評価と対策,” 信学技報, vol. 116, no. 131, ICSS2016-23, pp. 53-58, 2016年7月 [概要]

IMG_8392
IMG_8395